Q&A(お客様からよくいただくご質問)
刷り色編

Q.「色指定」って書いてあるものはどんな色でも印刷できるの?
A.どんな色でも印刷可能という訳ではありません。また、厳密な色指定はできません。
「厳密な色指定」とは「DIC」の何番など、番号でご指定いただきましても、その色にできるだけ近づける程度になります。
可能な刷り色はお選びいただきますライターの色によっても変わってきますので、下記にも記載いたしますが、詳細はメールまたはお電話でお問い合わせください。
Q.黒ライターに可能な刷り色は?
A.すべての種類の「黒ライター」に可能な刷り色は「白」「金」「銀」です。
例えば、「赤」などで印刷した場合、下地の黒(ライター色)にインクが負けてしまい、「黒っぽい赤」になってしまいます。「黒っぽい赤」でもOKの場合は、承ります。
Q.黒ライターにどうしても「ピンク文字」で印刷して欲しいのだけどダメ?
A.できないことはございません。ですが、上記にも記載いたしました通り、ご希望の「ピンク」にならない可能性が高いです。一般的に「ピンクと言われる色」程度のご指定になります。
Q.「白色のみ」って書いてあるものはそれ以外はできないの?
A.はい、その通りです。理由は「白色」以外の色で印刷しますと、見えない(見づらい)からです。
Q.2色刷りはできますか?
A.申し訳ございません。1色刷りのみになります。
Q.
A.
Q.
A.
次へ